忍者ブログ
すっかり秋やねぇ・・・・・
◆カレンダー◆
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
2017/11/25 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/12/09 (Sat)
http://blog.goo.ne.jp/pikotanhappa/




ぱっぷんぽっぷんブログはこちらに引っ越しました。
お気に入りに書き換えてくださいね(^v^)
PR
2006/11/25 (Sat)
ブログのサイトを変えてやるっ!

昨日、めっちゃがんばって、「そうだ・・・」シリーズを
書いたのに、一瞬で消えてしまった (*_*)
もちろん、も一度書けないほどの力作
・・・だったかな・・・(・・?

っで、今度、新装開店しますんで、
お楽しみにっ (^v^)
2006/11/14 (Tue)



千本釈迦堂、釘抜地蔵に続き、千本閻魔堂へ・・・。
実は今の家の近くにも閻魔さんを祀ったお寺がある。
だから、よってみたんだけど・・・。
ちょっと、商売っ気がありすぎで・・・閻魔様がかわいそっ!
後楽園の閻魔様はひっそりと落ち着いてます。
こんにゃく閻魔とよばれてて、目の病にご利益があるとか・・・。

『昔目の悪い老婆がお参りに来たら、その目がなおり、
 逆に閻魔様の目が赤くにごってしまった・・・。
 お礼にこんにゃくを差し上げた・・・・・。   』

だったかな?!確かに後楽園の閻魔様の目は赤いです。
リピ&ハーのお散歩コースです。いつもお参りしてます。

っで、閻魔様をお参りし、大徳寺に回り、
細川ガラシャのお墓参りをして
お薄を飲みつつゆっくりしょ~かいな~(^v^)
・・・・と思ってたのですが、
この日のあたしは午後5時までのシンデレラ(*´Д`)=3
午後3時発の新快速に乗らねばならず・・・
泣く泣く、大徳寺をあきらめたのでした (T_T)

っつーか、この段階で、もぉ1時半過ぎ。
朝早かったし、思いっきり歩いたしで、お腹ぺっこぺこ≧□≦
・・・・・なんと今出川から北大路まで歩いてしまった
チャリが欲し~~~(-_-;)

今日のお昼は手打ちそばのお店の予定だったはず・・・。
・・・なんだけど、どこにあるのか、資料を忘れてきてる。
果たして、あたしはおいし~手打ちそばにありつけるのでしょ~か?


                            (つづく)
2006/11/13 (Mon)



ここは「釘抜地蔵」

やっぱ、とげ抜の次はくぎ抜きやね!
ここは弘法大師が開いたお寺・・・
・・・いっぱい開いてるなぁ(@_@;)

前世の罪障から手の病に苦しんでた商人の
手から釘を抜いて救ったといわれるお地蔵さま・・・。
もしかして、その商人の前世はキリスト・・・(-_-;)

本堂には二本の釘と釘抜きを貼付けた絵馬がいっぱい。

ところで、このお寺での、笑えない笑い話・・・。
お寺に入ってすぐの井戸で手を浄めようとした途端・・・、
ひしゃくの頭(お水をすくうところ)がポロリ (@_@;)
「だ、誰も見てへんやろな~?」
・・・と汗をぬぐいながら、元に戻す A^_^;

ところが・・・見てた人がいた・・・一人。
お寺の住職さん (*´Д`)=3


「さっき、ひしゃくの頭落として張ったね~(^v^)」

「もぉ、あかん、すべてのツキが落ちた思いました」

「厄・・・が落ちたんです~ >┐( ̄ー ̄)┌」


うっひゃ~~~、うっまいこと言いよるなぁ~~~ ヽ(^。^)ノ


                           (つづく)
2006/11/10 (Fri)



今回の京都旅行のテーマは「西陣」
つまり昨日の静香さんで芸姑はんと待合せを
していたのは、たぶん西陣の旦さん A^_^;
あのじいさんも・・・もしかしたら。

ってなことでまずやってきましたここ「千本釈迦堂」
ここに来た理由は特にない・・・なんとなく(゜-゜)
ま、まぁ、普通のどこにでもあるお寺でした(汗)

ところがここに阿亀(おかめ)さんって人がまつられてた。
なんでもここは彼女の内助の功をしのぶお寺だそうで・・・

「いたたたたっ・・・≧□≦」なのでした!


                        (つづく)
◆リンク◆
◆ブログ内検索◆


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]